FXで安定して利益を積み上げるためにはリスク管理が重要で、”Maestro FX”の講座でも、最初に学び習得する項目となるでしょう。


ポジションの額で管理する方法

これは、例えばドル/円のポジション限度額は1000万ドル、という具合に、通貨ごとに限度額を設定する方法です。


損失額で管理する方法

これは、過去の通貨変動率から判断して、保有ポジションの最大損失の可能性を統計的に算出する方法です。
これにより算出された金額を最大損失額とみなします。
どんなに為替レートが変動しても、殆どの場合、損失はその額以内に収まる筈だ、という数字です。


万能のリスク管理の方法はありませんが、あらかじめ設定した最大損失額を超えない様に、保有ポジションを調整する事になるでしょう。

ですから、最大損失のリスクをなるべく正確に把握する事が、マージンコールなどのリスクの回避に結びつくでしょう。
T R A C K B A C K
この記事のトラックバックURL
http://maestrofx.realone.biz/tb.cgi/3

C O M M E N T


名前 :
パスワード :
(削除用 : コメント投稿後の修正は不可)
    最大文字数(半角換算)  2000


   プレビュー